九谷焼専門店として


現代「モノ」と呼ばれるものが今この瞬間も生み出され私達の生活を潤してくれています。生産性や効率を高める技術革新により、ありとあらゆる「モノ」が手に入る時代において伝統工芸が時代遅れであることは残念ながら私達も実感するところです。


しかしながら300年以上継承されてきた「九谷焼の技」それは精密な機械では表現することができない人の手の温もりや作り手の気持ち、日本人ならではの感性の表現であり少なくとも、その「技」を愛して下さる皆様がいらっしゃるからこそ、これからも継承・伝承されていく大切な「技」であり、その技が生み出す作品は「息吹を感じるモノ」であると考えます。


皆様とのご縁を頂き和座本舗を訪れていただいた事に心より感謝するとともに伝統工芸が持つ古くからの日本の文化を少しでも感じていただければ幸いです。お客様をもてなす器、感謝の気持ちを伝える贈答品心を穏やかにする調度品、機能性では無く「心」を満たす役目を伝統工芸に求めて頂くことが私達の願いであります。


九谷物産株式会社 代表取締役 西田 上





新着情報

2013年4月

九谷焼ショッピングページリニューアル

2013年3月

九谷和グラス新作販売開始

2013年3月

約半年振りに姫だるま サクラサク再入荷です

2013年3月

凸盛コレクション「象」新作、黒盛

2013年2月

凸盛コレクション「象」新作、白盛(ピンク)

2013年2月

新ラインナップ 凸盛(デコモリ)コレクション発表


会社概要  買い物する  問い合わせる  Facebook

copyright 2013 wazahonpo All Rights Reserved.