田宮模型 ネオマイティフロッグ

20140424.jpg
タミヤの「マイティフロッグ」、この名前を聞いて反応するのは昭和40年代生まれの男性諸氏でしょう。
僕が小学生の頃に夢中になったホビーラジコンの名機です。
当時、ラジコンを題材にした漫画 “ラジコンボーイ” の中で颯爽と登場したピンク色の車体。
スチールアンテナを2本搭載した姿、そしてその2本のアンテナの反動で転倒した状態から立ち戻る姿
に衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えてます。
小学生なのでマイティフロッグは高嶺の花、結果、僕らが手を出せたのはグラスホッパーかホーネット
だから今回登場したネオマイティフロッグは購買意欲を俄然、掻き立てるのです(笑)
んー欲しい、でも遊ぶ時間がない。

スポンサーリンク