石川県の輪島というところ

20131007-1.jpg
石川県の先端、朝市で有名な輪島市。
石川県に住んでいながらも、なかなか宿泊を伴って訪れる事がない地域です。
全国的には観光地ですが縦に長い石川県では小松空港から京都までの距離とさほど変わらない
という立地から特別なイベントがないかぎりは、足を運ぶ機会が少ない場所です。
今回、たまたま仕事の都合もあり輪島1泊という機会を得たので地元の方のご協力のもと輪島という
土地を歩いてみました。(もちろん夜の話です)
ガイドブック等には飲食店情報も載ってますが、せっかくなので地元の方々が行くお店を教えて頂き
数店舗の候補店を今回の目的地としました。
まずは食事ということで、「華うさき」・「いっぷく」・「なるせ」・「美喜ずし」この4軒で検討した。
宿泊先のルートイン輪島を拠点として考えると居酒屋「なるせ」が一番近いのでまず訪ねてみました。
しかしカウンターしかないお店は既に常連のお客様でいっぱい(T_T)、今回は諦めることにそこから
徒歩で移動できる範囲でいくと「美喜ずし」、ここは前回、輪島に来た時に友人に連れて来てもらった
がネタ切れということで入店できなかった事があったお店。
今回は運良くカウンターに座ることができ、おまかせで刺身から盛ってもらい、〆に数貫握ってもらい
ました。さすが地元の方々にも愛されるお店、付きだしから刺身の盛り合わせのパフォーマンスは
抜群!まあ海が近いという利点を考慮しても明らかに旨いです、ここ。
刺身が旨けりゃ、鮨も不味いはずはなく、ガンガン呑み進めたビールと〆の鮨で満腹になった腹と心
最後の最後に金額を見て驚愕することに・・・
安い、安すぎる・・・ これが輪島価格だとしたら金沢から車で1時間30分、有料道路が無料になった
今、わざわざ食べに来る価値のあるお店が石川県の先端にありますよ。
今回、訪れることができなかった他の居酒屋のパフォーマンスも気になります。
そして夜はふけてゆく・・・続く。

スポンサーリンク