桃郷酒家 金沢の老舗中華料理店

普段、金沢に行く時は”肉”を欲して出向く時が多いのですが、昨日は無性に”餃子”を体が欲するので餃子他、中華惣菜で飲める店という目的ともと金沢へ。
で、オープンから約30年以上、老舗と言えるであろう中華料理店桃郷酒家(とうきょうちゅうしゃ)へ行ってきた。
路地裏にあるお店は写真の通り期待を裏切らない感じ。
もちろん新幹線効果で大騒ぎの金沢もさすがに観光客の方々が金沢の中華を食べに来るはずもなくゆったりとした時間の流れる店内で食事できた。

お店のお薦めは”海老餃子”の一点押し!!ということで焼餃子、海老餃子、春巻き、麻婆豆腐と一通り
中華っぽいラインナップをオーダー。あ、あと紹興酒もボトルで1本。
店が薦める海老餃子、勝手にイメージしていた蒸し餃子的なものかと思いきや、しっかり焼餃子でした。
もちもちの皮と旨みのある餡、そしてプリプリの海老。確かに必食のメニューでした。
もちろん、海老餃子が旨ければ、スタンダードな焼餃子も旨いわけで再度オーダーすることに。
本格的な辛味の効いた麻婆豆腐もレベルの高いお味でした。

こういうお店がまだまだ金沢にはあるのが地元民としては助かりますね。
先月頃からは和食や鮨系のお店も予約取れるようになってきたみたいですが、前々日、前日とかの急な
飛び込み入店は難しく、桃郷酒家のように気軽に呑めて旨い店が有難い次第です。
一軒目に餃子とビールでガツンと行くもよし、呑んだ締めにラーメンを食べるもよし。
金沢の路地裏の名店ここにありな感じです。

スポンサーリンク