初代エクスペリア(Xperia SO-01B)でgoogleアカウントにログインできない

本当にどうでもいい記事になりますが、自分の備忘録的に書かせて下さい。

2010年4月、待ちに待った国内初だったと思いますがandroidを搭載したスマートフォンがSONYから発売されました。皆さんもご存じのXPERIA(エクスペリア)の1号機です。現在ではソニーの冠だけとなっていますが当時はソニーエリクソンからの発売であの緑のロゴマークが配されていました。僕のファーストスマートフォンとなりました。スマートフォンという、実に未来を感じるアイテムに発売日前から予約し発売日当日にdocomoへ受け取りに行ったのを今も鮮明に覚えています。

未来は僕らの手の中~♪てきな鼻歌が自然と出てくるくらい浮かれてました。時代は流れ2017年の今、僕のスマートフォンは相変わらずエクスペリアです。もちろん何度か機種変更経てのエクスペリアです。近年のスマートフォン、カメラ機能に通信速度、アプリの多様化に画面サイズの巨大化、ディスプレイの鮮明化と恐ろしいスピードで進化しています。ただ残念ながらデザインだけは薄さ追求とフレームレス化に傾倒しているのは間違いなく、未来のデザイン=極シンプルてきなイメージがあるように思えます。当時、未来のデザインを創造する!そんな想いが初代エクスペリアには感じることができました。自分の言葉で表現すると「機体を触るとワクワクできた、何かが変わる気がした」そんな感じでしょうか。

決して今の時代のスマートフォンが悪いわけではないですが機能の進化に合わせたデザインの面白さをもっと感じてみたいと思うのです。auのINFOBARのような見た目だけで購買動機となる機種が今後登場してほしいと願うばかりです。

さて前置きが長くなりましたが、実はコレクションとして保有している初代エクスペリアに電源を入れてみました。もちろんSIMカードもSDカードも無い状態なので電話としては使えません。ただデジタル遺産的なデータに出会えるかもという期待と初代エクスペリアの起動時に浮かぶソニーエリクソンのロゴが久しぶりに見たくて起動させてみることに・・・まだ7年しか経っていないので問題なく起動、あのソニエリのロゴが浮かびあがり懐かしいホーム画面が表示されました。

普通に動く初代エクスペリアを見て思ったのは今のアプリが使えるのかどうか?そんな疑問を解決するために「マーケット」(今で言うgoogleplay)をタップ、するとgoogleアカウントにログインして下さいの表示が出てきます。もちろんユーザーIDもパスワードも現在のものがあるので入力、いざログインのボタンを押すと、なぜかエラーとなります。何度繰り返してもエラーになります。

こうなるとエラー原因が気になるもので解決できるまで調べてみた結果、どうやらgoogleの2段階認証を設定してあるとエラーが出るようなんです。ということでPCでアカウントにログイン、2段階認証を一時的にオフに設定し再度、初代エクスペリアからログインしてみると無事にログインすることができました。

まあ、こんな古い機種を再度使おうという方々もそうそういらっしゃらないと思いますが、もし懐かしさを求め古い機種を使う際には参考にしていただければ幸いです。まあ期待していたデジタル遺産ですがSDカードが無いので写真等の画像データは皆無でしたが、当時の初々しいメールの数々が出てまいりました。

即、初期化しましたとさ・・・

結論としてはデジタル遺産というのは気が付いた時に本人が責任を持って処理すべきものであることが今回、身をもって知れたわけです。

スポンサーリンク