前十字靭帯断裂再建手術から8週間

さて10月です。手術から8週間が経ち、もう来週は2ヶ月になろうとする今日この頃、膝の調子が劇的に変化し始めました。まず、ずっと気になっていた膝の水ですがもうほとんどなくなり腫れがひいた状態に限りなく近くゴツゴツした膝の形になってくれました。それに伴い色々な事ができるようになってきました。

膝の調子

先にも書いた通り気になっていた膝の腫れがほとんどなくなりました。湯舟の中で思った以上に膝が曲がることに驚きました。今週のリハビリでの測定結果では過去最大屈伸角度の145度になりました。

かなり順調だということです。膝の屈伸角度の進捗に合わせリハビリメニューもより筋トレに近い内容のトレーニングになってきました。プランクも通常のプランクから片足づつで支えるタイプのものへ、さらにスクワットや深くしゃがみこみながら歩行するトレーニング、左右への荷重移動での太ももへの負荷運動、エアロバイクも負荷と時間を上げての内容へ

そして今週一番の変化はランニングマシーンの許可が出ました。

まだ走るのはダメですがウォーキングが解禁されたのはとっても嬉しいです。時速5.5kmくらいで10分からスタートです。エアロバイクに比べると消費カロリーは少ないですが膝への直接の負荷はかなり体の負担になるようです。まずは焦らず30分歩けるようになることを目指します。

このランニングマシーン解禁で週末は朝の散歩をしに出掛けたいと思っています。久しぶりの屋外での軽い運動、良いお天気になることを願うばかりです。

ジムでは足が届く状態で懸垂を始めてます。マシーンを使った筋トレではなく今は徹底的に自重を使うトレーニングで筋肉量を戻していきます。

今週の近況

体重:61.8kg
体脂肪率:17.5%
筋肉量:48.5%
ランニングマシーンでのウォーキングを開始。

・ランニングマシーン(時速5.5km)20分
・エアロバイク(負荷9~10)10分
・プランク2種類(30秒×2 20回×2)
・膝周りの自重トレーニング
・スクワット20回×2
・懸垂15回

スポンサーリンク