前十字靭帯断裂再建手術から4週間

手術から早4週間が過ぎました。数日で1ヶ月となります。自分の膝の具合が良いのか?悪いのか?順調に回復しているのか?などなど色々な思いはありますが、とりあえず順調だと思うしかないです。

術後、水がたまり膨らんでいた左膝まわりもようやく本来の膝の形が見えるようになってきました。それでも、まだジャガイモのような形です。膝を伸ばした時の角度は怪我前の状態に戻りつつあります。特に今週に入ってからはスムーズに伸ばせている気がします。

膝を曲げた時の角度も何もしない状態で120度、マッサージと曲げ伸ばしの運動をした後では130度まで曲がるようになってきました。

理学療法士さんが言うには「膝に溜まっている水が無くなったらストンと曲がるようになりますよ」とのことでした。なかなか信じがたいですが「ストンと曲がる」日を楽しみに待ちたいと思います。

4週間で大きな進歩がありました。

松葉杖返却とエアロバイク解禁

長らくお借りしていた松葉杖を返却することができました。歩く時の膝のぐらつきが無くなったことと、ある程度、膝への負担を考えた重量配分と歩行距離を意識できるようになったので松葉杖を使わなくても良いとの判断でした。
さようなら松葉杖、ありがとう松葉杖。

それと今回の膝の曲がり具合からジムにあるエアロバイクの許可が出ました。まずはリハビリルームにあるエアロバイクで10分間、運動させてくれました。断裂から約2ヶ月半ぶりに膝を意識的に動かすことができました。

これは本当に嬉しいです。エアロバイクが解禁になったので早速、近所にある24時間営業のスポーツジムに入会してきました。これで早朝に軽い運動ができそうです。まだまだ無理はできませんが有酸素運動が始められる喜びと新しいジムでトレーニングができるワクワク感、なんだか久しぶりにポジティブになれそうです(笑)

4週間目にして運動ができることでマンネリ化していたリハビリへのモチベーションが再び再燃できそうです。ただ調子が上がってくるこの時期が一番危ないそうなので再断裂に十分気をつけ無理せずストレス発散になるような軽い運動をしていきます。

明日は久しぶりにランニングシューズが履けそうです♪

スポンサーリンク