前十字靭帯断裂再建手術から19週間

停滞期というやつです。

膝の回復自体は順調なのですが気持ちと体のバランスが微妙に不安定な時期に突入しました。もう少し運動量を上げたいという気持ちと裏腹に、体力が追い付いてこないジレンマとの葛藤中です。

とはいえ自分自身で解決できることなので深刻ではないですが、ちょうど年末が迫り仕事もプライベートも気ぜわしく季節柄、食べ物の管理もなかなかに難しい時期なので少々、体脂肪率を見ては嘆く次第です(笑)退院直後の体脂肪14%台が遠い日のように感じます。

それでも今年もあとわずかとなり膝の完全回復もようやく見えたきた感じで新たな年を気分良く迎えられると思います。リハビリ通院も年内で終わりであれば、あと2回となります。

残念ながら今週は体の疲れが取れにくい1週間だったので運動量的には相当、セーブした1週間となりました。そのおかげかようやく昨日くらいから体調が良くなり始めました。

膝の状態

お風呂場での正座ストレッチを継続しているので屈伸運動はかなり改善されてきました。ただ前述にもあるように先週は運動量を少なくしたので筋肉量は減少し体脂肪が増える残念な結果となりました。

寒暖差が激しいこの12月は寒さが増すと傷口が痛みます。それでもいつもの冬に比べれば暖かな冬なのでましなのかもしれません。街中の道路をジョギングしてみたのですが、以前に比べて遥かに起伏への対応ができるようになりました。まだまだ不安は多いですが市街地でのジョギングも春頃から再開できそうです。

体重:63.4kg
体脂肪率:19.2%
筋肉量:48.4%
・ジョギング6km
・エアロバイク(負荷9~10)20分(週3回)
・ランニングマシーン8km/h 10分
・プランク(通常版120秒×1)
・懸垂18回

スポンサーリンク