前十字靭帯断裂再建手術から14週間

再建手術から3ヶ月が過ぎ基本的なリハビリは終了しました。これからは怪我前の運動機能に近づける本格的なトレーニングに近い形になります。膝の屈伸角度は十分なストレッチを行った後には踵がお尻につくのが普通になりました。このまま屈伸運動がスムーズにできるようになれば、ある程度の高さでジャンプできるようになりそうです。

北陸はここ数日で一気に冬の足音が聞こえてきました。どんより曇り空で雨やみぞれの天気が多くなります。屋外を走れないのが若干ストレスになりますがジム内でしっかりインナーマッスルを強化したいと思います。

ゆっくりとした運動から少し俊敏な動きを取り入れたトレーニングを開始しました。ステップを使っての軽いジャンプ運動はふくらはぎ、もも裏の筋肉をかなり刺激してくれます。この運動が安定してできるようになれば走る際の急な反転や停止動作に対応できるようになりそうです。

あとは膝の屈伸柔軟性が向上すれば、いよいよボルダリング再開の可能性も見えてきました。もちろん当分、飛び降り動作などは禁止事項になりますが、それでも年内中には1度登れるような気がします。

膝の調子

順調に回復中です。ただし回復に比例しトレーニング量も増えているので、その疲労の溜まり方が気になります。丁寧なストレッチと十分な睡眠が必要な時期なのかもしれません。怪我の箇所というよりもこれからは体全体をケアする意識でトレーニングをする必要がありそうです。

今週の近況

体重:62.8kg
体脂肪率:18.3%
筋肉量:48.5%
・ジョギング3km
・ジョギング5km
・エアロバイク(負荷9~10)30分(週3回)
・プランク2種類(通常版40秒×2×2朝晩)
・懸垂18回
・ステップ台(片足ジャンプ15回×2・両足ジャンプ15回×2)

スポンサーリンク