入院中のインターネットはwi-fiのレンタルがおすすめです

今回、前十字靭帯再建手術で入院する際に最も重要視したのがwi-fi(ワイファイ)環境でした。当然、入院中も仕事の対応はしなくてはいけなくなること(メールの確認や進捗状況の確認が主)あとは、入院中に持て余すだろうと思っていた自由時間の使い方を考えるとアマゾンプライムビデオ(Prime Video)やアマゾンミュージック(Prime Music)YouTube(ユーチューブ)はストレスなく使いたいと思ったからです。

最近では病院も院内のフリーwi-fiが設置されている病院も多くあります。私の入院前に妻が入院していた病院ではwi-fi環境が提供されていました。ただ病院のwi-fiも曜日や時間帯によっては利用者の集中で通信速度の波が激しく動画視聴においてはストレスを感じることもあったそうです。

まあ私が入院する病院ではwi-fiの環境が提供されていなかったので今回は初めてレンタルwi-fiを利用することにしました。

初めてのレンタルwifi

インターネットの通信インフラが世界中に広まった頃には海外へ行くことも無くなったため最近では当たり前のレンタルwi-fiというサービスを今回初めて利用することとなり色々調べながら申し込むことになりました。

まあ調べてみると当然ですが各キャリアから提供されています。レンタルサービスは各キャリアや空港などのサービスカウンターなどで利用できるようですが最寄りに施設が無い場合は通信販売の形で提供されているサービスを使うのが時間的にもコスト的も最善かもしれません。

ネット上にはレンタルwi-fiを提供するサービス事業者が溢れ、相場も信用度も自分で調べようと思うと大変な作業になると気づきます。

なので私の場合は価格.comの大手やいくつかの比較サイトを見た上で平均値を調べ、普段、買い物で利用している楽天市場内にて利用店舗を探すという流れで申し込みました。

事前に確認したこと

・使用機器が通信エリア内で使えるかどうか?
・1日の通信量に制限があるかどうか?
・通信速度が必要速度があるかどうか?
・屋外で使う場合の1回の充電での使用可能時間

上記の確認は提供元事業者に問い合わせることで簡単に確認できると思います。

使用機器

今回、色々調べて選んだのは ソフトバンク LTE 601HW というモバイルwi-fiで30日間のレンタル期間で金額は3,960円さらに楽天のクーポンが使えたので-500円で実質3,460円(1日115円)でレンタルすることができました。

私の使用条件はネット動画(映画)2時間程度のものを2本が1日に見れれば十分という条件ですのでわりと各キャリアから提供されている機器も条件的には満たしていましたし結果、コスト的な比較で今回のソフトバンクの機器を選ぶことにしました。結論から言えば入院中、まったく問題ありませんでした。むしろ自宅で使っているケーブルテレビの光に比べればよほどこちらの方が安定してました(笑)

申し込み方法

今回は楽天市場内の店舗を利用したので買い物をする時と同じように買い物かごに入れ決済を済ませる形で完了となります。

今回はレンタル期間30日の商品を注文で使用日の希望を入力して完了です。8月6日からの入院でしたので設定や不具合がないかの確認日も含め8月2日からの使用希望で前日には間違いなく手元に届きました。

モバイルwi-fiの使い方

届いたwi-fi機器は手の平に乗るようなコンパクトサイズ、充電用のケーブルと持ち運び用のポーチが同梱物でした。

さて使い方ですが全然難しくありません。念のため充電してから写真にある電源ボタンを押します。

画面が立ち上がりしばらくローディングの時間がありますが、このあとメニュー画面が出てきます。

あとは「wi-fi名」というアイコンをタッチし通信可能なwi-fiを確認、自分の使いたいデバイス(PC・タブレット・スマホ・ゲーム機等)で使用可能なwi-fiを検索します。

今回、お借りしたモバイルwi-fiでは「601HWa-7CB2C1」というwi-fi名なのでノートパソコンのwi-fi設定画面で接続先として確認しモバイルwi-fi画面に表示されているパスワード(セキュリティーキー)を入力し接続。これで全ての設定が完了です。

私は病室内でしか使用しなかったので充電するというよりはずっと電源供給したままの状態、電源入れっぱなしの24時間wi-fi接続環境維持状態で使ってました。おかげさまで仕事も娯楽も何不自由なく10日間の入院生活を終えることができました。

レンタル期間を残したまま使用を終えましたので、あとは借りた際に一緒に届いたレターパックに入れ返送するだけです。

当初は通信速度や1日の通信制限が気になっていましたが、入院してみれば意外と一日の中で自由になる時間も少なく映画やドラマといった動画も1時間程度見ると飽きるので多少、一日の通信制限がるもう少し安いプランでも良かったかもしれません。あくまでも個人の利用状況ですのでご利用は計画的に!

スマホのテザリングでも良いのかもしれませんが、思ってた以上に快適なwi-fi環境が構築できたので通信環境が不安な場所に行く際にはレンタルwi-fiおすすめです。

備忘録

今回の入院で海外ドラマの「24」をリアルタイムな時刻に合わせて見る計画はシーズン3の3話目で挫折しました(笑)

久しぶりに見ましたがジャック・バウアーが不遇過ぎます。

スポンサーリンク